大阪(藤井寺市・羽曳野市・松原市・富田林市・八尾市)の遺品整理・ゴミ屋敷整理・生前整理ならクリーンケア
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
お役立ちコラム
敬礼するハートくん

2022.01.03
生前整理のお役立ちコラム
 

家財整理とは?遺品整理との違いは?作業内容や業者選びについて解説

近年の終活ブームの高まりによって、「家財整理」という言葉に注目が集まっています。

 

しかし家財整理について、次のような疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか。

 

「家財整理って具体的に何をすればいいの?」

「遺品整理や生前整理とは何が違うの?」

「家財整理は業者に任せたほうがいい?」

 

ご自身の置かれた状況によって、家財整理でやるべきことは異なります。

 

そのため、自力で行うにしても業者に依頼するにしても、その違いを理解しておくことが大切です。

 

今回は「家財整理とは何か」という疑問の解説から始まり、「業者に依頼するべきか」「どうやって業者を選ぶのか」という疑問にもお答えしたいと思います。

 

日頃から遺品整理・生前整理の現場で働いている私の知見もまじえながら解説しますので、ぜひ参考にしてください。

 

「家財整理」は遺品整理・生前整理・空き家整理の総称【作業内容】

 

そもそも家財整理という言葉の定義は、明確に決まっていません。

 

文字どおり「家財道具や財産を整理・処分する」という意味で使われる場合もあります。

 

しかし私のように遺品整理や生前整理に携わる者の間では、遺品整理・生前整理・空き家整理の3つを含んだ総称とされるのが一般的です。

 

その3つを行うタイミングや作業内容は、次のとおり異なります。

 

遺品整理とは

遺品整理とは、身内の方が亡くなったときに、その故人が遺したもの(遺品)を整理する作業です。

 

家具や雑貨などはもちろん、財産や情報なども整理の対象となります。

 

具体的には、次のような作業を行うのが一般的です。

 

・遺品の仕分け

・形見分け

・不用品の処分

・家財の搬出

・片付けや清掃

・相続などの手続き

 

遺品整理とは?費用相場・メリット・いつから始めるか解説|大阪の遺品整理業者クリーンケア

遺品整理

 

生前整理とは

生前整理とは、万が一の際に備えて、元気なうちから物や財産を整理しておくことです。

 

生前整理をしておくと、遺族の負担を減らせるうえ、残された人生をより良く生きることにもつながります。

 

生前整理をする際は、次のような作業を行うのが一般的です。

 

・不用品の搬出、処分

・片付けや清掃

・財産の整理

・遺言書の作成や相続の準備

 

【やると得する!】生前整理のやり方とメリットを徹底解説!

作業員の女性

 

空き家整理とは

空き家整理とは、誰も住まなくなった家(空き家)を整理することです。

 

空き家整理をするタイミングは、状況によって異なります。

 

たとえば老人ホームなどの介護施設に転居して誰も家に住まなくなった場合、相続により空き家を所有する事になってしまった場合など、人それぞれです。

 

状況によっては、遺品整理や生前整理を兼ねて空き家整理を行う場合も多々あります。

 

空き家整理をする際は、次のような作業を行うのが一般的です。

 

・家財の搬出、処分

・片付けや清掃

・建物や土地の売却、処分

 

空き家問題は早めに手を打とう!現状と原因、特定空家による恐れや対策を解説

空き家

 

家財整理は業者に依頼するべき?【メリット】

 

家財整理は、自分で行うことも可能です。

 

しかし状況によっては、遺品整理業者などに任せたほうがメリットは多いといえます。

 

家財整理を業者に依頼したほうが良いケースや、業者に任せる利点は次のとおりです。

 

こんな状況なら業者への依頼がおすすめ

家財整理でもっとも労力を必要とするのが、物の整理や処分です。

 

もし次のような状況にあてはまるのなら、物の整理や処分は専門業者に依頼することをおすすめします。

 

・物が多い

・自力で片付ける体力がない

・人手や時間が足りない

・できるだけ短期間で作業を終わらせたい

・自力では動かせない家財を処分したい

・生前整理や遺品整理について相談したい

・何から手を付けていいのか分からない

 

遺品整理業者などの専門業者に依頼することで、上記のような困りごとを解決できます。

 

その理由は、次に紹介するようなメリットがあるからです。

 

家財整理を業者に任せるメリット

家財整理を業者に依頼した場合、次のような大きなメリットがあります。

 

・ほとんどの作業を業者のスタッフに任せられる

・1日~数日の短期間で作業が完了する

・遺品整理や生前整理について相談できる

 

長年住んだ家となると物の種類や数も多く、物の整理から処分、片付け、掃除までこなすのは大変な重労働です。

 

そのうえ、想像以上に時間もかかります。

 

もし遺品整理や生前整理を自力で行った場合、数ヶ月~1年かかるのが一般的です。

 

しかし遺品整理業者に依頼すれば、ほとんど全ての作業を任せられます。

 

複数のスタッフで取り組むため、作業も短期間で完了させることが可能です。

 

初めての家財整理であれば迷うことは多いでしょうが、遺品整理士の在籍している業者であれば遺品整理や生前整理について相談できます。

 

何から手を付けて良いか分からない場合も、経験豊富な業者であれば最適なプランを提案してくれるので安心です。

 

自分に合った家財整理業者の選び方【チェック項目】

 

とはいえ業者に依頼するとしても、どういった業者に依頼すればいいのか迷う方は多いのではないでしょうか。

 

長年、家財整理に携わってきた私が考える、良い業者の選び方は次のとおりです。

 

望むサービスを受けられるか

まずは業者のホームページを確認したり、問い合わせたりして、望むサービスを受けられるかチェックしましょう。

 

遺品整理や生前整理をする場合、もしくは遺品整理を兼ねて空き家整理をする場合は、「遺品整理業者」に依頼するのが一般的です。

 

ただ、一口に遺品整理業者といっても、業者によって作業の範囲が異なる場合もあります。

 

私が働いている会社のように、形見分けのお手伝い重要書類・貴重品の探索などのきめ細かなサービスを提供している業者もあります。

 

それとは反対に、最低限のサービスだけを提供している業者もあります。

 

なお、遺品整理や生前整理を行う場合は、不用品回収業者はあまりおすすめできません。

 

不用品回収業者はあくまで物の処分がメインで、それ以外の作業はオマケ程度のことも多いので注意が必要です。

 

遺品整理と不用品回収の違いは?作業内容・サービス・業者の選び方

遺品整理の様子

 

料金設定が分かりやすいか

作業内容と同じように、料金の目安をあらかじめ確認しておくことも大切です。

 

料金システムは、それぞれの業者で異なります。

 

業者のホームページやパンフレットをよく確認し、不明に思う点は遠慮なく問い合わせましょう。

 

遺品整理業者の場合は、作業前に一度、個別に見積もりを出すのが一般的です。

 

その見積もりの内容もしっかりとチェックしておき、不明点があれば遠慮せずに聞いてください。

 

優良業者であれば、しっかりと説明してくれるはずです。

 

資格や許認可を持っているか

信頼できる業者を選ぶという点では、資格や許認可を持っているかどうかも大切です。

 

不用品の処分を依頼する場合は、廃棄物を適正に処理するための「廃棄物運搬許可」を持っているかどうか。

 

遺品整理や生前整理を依頼するなら、「遺品整理士」が在籍しているかどうか。

 

遺品整理士は、遺品整理に関する専門知識を持ち、モラルを有する人だけに与えられる資格です。

 

遺品整理や生前整理の現場では、相続の知識や物の処分方法に関する知識も必要なので、遺品整理士が在籍する業者のほうが安心して任せられます。

 

対応が丁寧か

大切な持ち物や家財道具を扱う作業なので、できるだけ丁寧な業者に依頼したいところです。

 

作業が雑だと、家の中を傷つけてしまったり、物品を紛失してしまったりといったことも考えられます。

 

作業が丁寧な業者を見分ける上で大きなヒントとなるのが、スタッフの対応や姿勢です。

 

対応が丁寧な業者は、作業も丁寧な場合が多いです。

 

まずは問い合わせの電話口で、スタッフの対応をチェックしましょう。

 

無愛想な対応であれば、避けたほうが無難かもしれません。

 

その他、ネットで口コミを検索してみるのも良い方法です。

 

スタッフの人柄や姿勢、作業の丁寧さについて確認しておくと優良な業者を選ぶヒントとなります。

 

実績が豊富か

業者選びの最後の決め手は、やはり実績の豊富さです。

 

家財整理の現場は、それぞれの事情も家の間取りも異なるので、臨機応変な対応が必要です。

 

そのため取り扱い件数の多い業者のほうが、作業がスムーズなうえ、きめ細やかな配慮をしてもらえます。

 

くわえて、実績が豊富な業者であればトラブルが起こる可能性も低くなります。

 

もしトラブルが多い業者であれば、自然に悪い口コミが出回り、取り扱い件数も伸び悩むものだからです。

 

業者のホームページなどに、作業事例などが多く載っているとより安心できます。

 

【まとめ】自分に合った家財整理のやり方を考えよう

 

最後にもう一度、「家財整理」についておさらいしましょう。

 

・家財整理とは、「遺品整理」「生前整理」「空き家整理」の3つを含んだ総称

・遺品整理は、故人が遺したもの(遺品)を整理する作業

・生前整理は、万が一に備えて生前から物や財産を整理しておく作業

・空き家整理は、誰も住んでいない家(空き家)を整理すること

・家財整理を業者に依頼すると、ほとんどの作業を業者のスタッフに任せられるうえ、短期間で作業が完了する

・業者を選ぶ際は、サービス内容や料金設定、資格や実績を確認しておくことが大切

 

家財整理は、それぞれが置かれた状況やタイミングによって作業内容が異なります。

 

もし、家財整理を自力で進めるのが難しかったり、やり方に悩んだりした際は、ぜひ遺品整理業者に相談してみてください。

 

関西エリアで家財整理にお困りならクリーンケアにご相談を

関西エリアで家財整理にお悩みなら、私たちクリーンケアにご相談ください!

 

経験豊富なスタッフが、遺品整理・生前整理・空き家整理の最適なプランを提案させていただきます。

 

・月間整理依頼100件

・ご利用者満足度98.6%

・遺品整理士在籍

・各種許認可取得済み

・優良事業所として認定(遺品整理認定協会)

 

クリーンケアは大阪・奈良を中心に、兵庫・京都・和歌山・滋賀にも対応しています。

 

お見積り・ご相談は無料(0円)ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

お電話によるお問い合わせ

 

0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
期間限定 ホームページリニューアルキャンペーン こちらからのお問合せでお見積り金額10%OFF