大阪(藤井寺市・羽曳野市・松原市・富田林市・八尾市)の遺品整理・ゴミ屋敷整理・生前整理ならクリーンケア
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)

お役立ちコラム

2017.01.24
遺品整理

遺品整理時にエアコンを処分する方法

遺品整理時にエアコンを処分する方法

遺品整理時にエアコンを処分する方法

  大阪や奈良で遺品整理をしようと考えている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか? 遺品整理では様々なものを処分することになりますが、その中でもエアコンを処分する方法を理解している方は少ないことがわかっています。 そこで今回は、大阪や奈良において遺品整理をする際、古くなったエアコンや壊れたエアコンの適切な処分方法についてご紹介します。  

■エアコンは粗大ゴミで出せない?

  大阪や奈良でエアコンを処分するには、どのように対処すれば良いのでしょうか? そもそもエアコンは粗大ゴミとして出すことが法律で禁じられています。 エアコンは2001年に施行された「家電リサイクル法」が定めている家電4品目のうちの1つに分類されます。 エアコンの他にも、テレビや冷蔵・冷凍庫、洗濯・乾燥機なども含まれており、これらは指定された手順に沿って処分することが法律で義務付けられているのです。 これらの家電は重量があり、材質も硬いものが多いため、各市町村の廃棄施設では破砕処理が困難です。 エアコンは再利用できる部品が非常に多く、リサイクル率も8割を超えます。 そのため、エアコンを修理して再度商品化したり、資源として再利用できる部品を取り出すことで、環境面でも経済面でもメリットになるのです。  

■エアコンの処分方法

  大阪や奈良で遺品整理を行う場合、エアコンの処分も正しい処分方法で回収してもらう必要があります。 エアコンを回収してもらうには、回収業者によっては業者が負担してくれるケースもありますが、基本的にはリサイクル料がかかります。 エアコンを販売している小売店や不要なエアコンを回収している処理施設などで回収してもらうことができますが、最終的には製造業者に引き渡され、リサイクルされる流れとなっているのです。 そのため、エアコンの廃棄の請負業者や中古のエアコンを回収して海外などに転売しているケースは法律違反に該当します。   大阪や奈良でエアコンを処分する際には、購入した小売店を特定し、リサイクルを依頼する方法が適しています。 購入した店舗に問い合わせをすると、処分したいエアコンの回収を行ってくれるでしょう。 しかし、購入した小売店がわからない場合や、店自体がすでになくなっている場合には、居住地の行政窓口に問い合わせして回収してもらう方法が適しています。 エアコンのリサイクル料金は比較的安価で、家庭用のエアコンであれば1000円前後である場合が多いでしょう。 ただし、室外機も同時に処分する必要があるため、事前に確認が必要です。 また、リサイクル料金だけでなく、エアコンの取り外しや回収の運搬にかかる「収集運搬料金」もかかります。 しかし、時期によっては収集運搬料金を業者負担としていることもあるため、エアコンの買い替え時期などで処分を検討するというのも方法の1つではないでしょうか?  

■遺品整理でエアコンの処分をするポイント

  遺品整理は、様々な事情によって亡くなった方の所有物を整理したり、処分することです。 しかし、実際に大阪や奈良で遺品整理を行うとなると、残された遺族だけではなかなか手が回らず専門業者に依頼すると言ったケースもあるでしょう。 ただ、依頼する業者によってはエアコンの回収が行えない場合もあります。 エアコンの回収には取り外しの技術やリサイクルにおける正しい知識が不可欠になるため、回収が行えないケースだけでなく、別途料金が発生することもあるでしょう。 大阪や奈良での遺品整理でエアコンを処分するには、正しい手続きで回収・リサイクルするということをしっかりと押さえておかなければなりません。  

■遺品整理ならクリーンケアへ

  大阪や奈良で遺品整理を考えているという方は、業界トップクラスの経験と実績を持つクリーンケアにお任せください。 クリーンケアでは、遺品整理においてご要望に沿って不要品の回収を進めています。 当社の料金体系は、エアコンの取り外し費用を含む様々な費用についてもすべてパック料金に含まれているため、追加費用に心配もありません。 また、遺品整理士の資格認定を受け遺品整理業界の健全化に取り組んでいます。 残されたご遺族様に対する心の整理も含め、しっかりと気持ちに寄り添いながら丁寧に作業を進めて参ります。 遺品の仕分けがスムーズにいかないなど、遺品整理でお困りのことや、近いうちに遺品整理や生前整理を依頼しようとお考えの方は、ぜひクリーンケアへお問い合わせください。   遺品整理時にエアコンなどの大型家電を処分する際、正しい処分方法を知っていないと、法律違反になってしまう可能性もあります。 しかし、処分するものが多ければ多いほど、思うように進めることができないケースもあるでしょう。 クリーンケアでは、エアコンなどの大型の家電も回収しています。 大阪や奈良で遺品整理や生前整理を検討されている方は、ぜひ1度クリーンケアまでお問い合わせください。 エアコンの処分方法についてや、その他の大型家電の処分方法なども、お気軽にご相談ください。

お電話によるお問い合わせ

0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)