大阪(藤井寺市・羽曳野市・松原市・富田林市・八尾市)の遺品整理・ゴミ屋敷整理・生前整理ならクリーンケア
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
お役立ちコラム
敬礼するハートくん

2020.05.27
遺品整理のお役立ちコラム
 

遺品整理業者の選び方 優良業者のポイントを徹底解説!

優良遺品整理業者のポイントを徹底解説!

 

遺品整理業者を選ぶうえでは気にしておきたいポイントがたくさんあります。

遺品整理業者は非常に多く、どの業者を選べば良いのかが分からないという方も少なくありません。

今回は、そういった方々が優良業者を選ぶためには、どのような点に気をつけておけばよいのかを徹底的に解説します。

 

遺品整理業者の選び方1 優良業者は仕分けが丁寧

優良業者の仕分けは必ず丁寧です。

遺品の中には貴重品や遺族にとって大切な思い出の品が含まれています。

そのため、遺品整理の作業において、乱雑に見えるがスピーディーで素晴らしい業務ということはほとんどありません。

優良業者は、丁寧勝スピーディーです。

雑多な遺品を丁寧に素早く仕分けていきます。

そのような丁寧な仕分けをできることが、優良業者のポイントです。

 

遺品整理業者の選び方2 現場監督者がその場に常にいる

遺品整理の優良業者

 

遺品整理はチームで行いますが、そのチームの管理責任を行う現場監督者はそのチームの中に必ずいます。

その現場監督者が、最初から最後まで責任をもって現場にいる。

これは、優れた遺品整理業者の条件です。

どのような仕事であっても、現場監督者が最もその業務についての責任を持っています。

責任者がその場を離れるということは、その間の遺品整理は責任をもって行われていないといってもよいでしょう。

きちんと、現場監督者が離れずにその場にいる遺品整理業者であれば安心できるでしょう。

 

遺品整理業者の選び方3 見積書の金額が、事前見積もりどおり

遺品整理業者によっては、事前見積もりとあまりにも違う金額の請求をしてくることがあります。

もちろん、実際の作業をしている中で、想定していなかった対応が発生し費用が高くなることはあります。

ただ、優良業者の場合は、それについての説明も丁寧で的確であることが多いです。

そのため、金額が上がることについても納得感のある説明をしてくれます。

ただ、通常は、見積金額があまりにも高くなる場合、見積能力が低く、きちんと金額を出せていないことが少なくありません。

見積もり金額と実際の金額に違いが出ないほうが、優良業者である可能性は高いと言えるでしょう。

 

遺品整理業者の選び方4 梱包が丁寧

優良業者は、仕分けだけでなく梱包も丁寧です。

リサイクル品や不用品、遺品と遺品整理の際には、様々な種類の荷物が出てきます。

整理した後のこのような荷物の梱包が丁寧に行われていることも、優良な遺品整理業者の特徴です。

優良な遺品整理業者は、仕事を丁寧に行います。

それは、梱包にもあらわれてくるのです。

 

遺品整理業者の選び方5 作業の進行が早すぎない

作業の進行があまりにも早すぎる場合、それは早いのではなく雑なのかもしれません。

遺品整理の作業は、丁寧かつスピーディーに行う必要があります。

そのため、一定の丁寧さを担保したうえで、可能な作業スピードには限界があります。

きちんと丁寧な作業をしている優良業者であれば、あまりにも早すぎるということは逆にありません。

遺品整理業者によっては、どんな遺品の整理でも即日対応と謡う業者もいますが、それはさすがに言い過ぎかもしれません。

遺品の量が増えれば作業は増えるものです。

多くの遺品の整理をするためには、それだけ時間が必要になります。

作業の進行スピードがあまりにも早すぎる場合は、きちんと丁寧な仕事ができているのか一度確認してみてもよいでしょう。

 

遺品整理業者の選び方6 遺品整理士が在籍している

優良業者には、遺品整理士がきちんと在籍していることが多いです。

遺品整理士は、民間資格でありながら、遺品の整理をするにふさわしい知識をもった人材であることを証明できる資格です。

遺品整理の業界において、遺品整理士をもっているかどうかは信頼できるかどうかの判断材料にすることができます。

業者を選ぶ際には、この資格の有無を確認するようにしてもよいでしょう。

 

遺品整理業者の選び方7 不用品回収業者か遺品整理業者かをきちんと確認する

優良業者の選び方

 

なかには、不用品回収業者でありながら、遺品整理業者であるかのように謡っている業者もいます。

不用品回収業者と遺品整理業者ではする業務が異なります。

遺品の整理を依頼するときには、遺品整理のプロである遺品整理業者にきちんと頼まなければいけません。

不用品回収に特化した不用品回収業者では、遺品の扱いが雑だということもあります。

必ずしもすべての不用品回収業者が依頼をするべきでない会社だというわけではありません。

ただ、遺品の整理を依頼するにあたっては、注意しておくとよいでしょう。

 

遺品整理業者の選び方8 安さを売りにしすぎている業者を選ばない

高いよりは安い方がよい。

それは、どんな商品でもサービスでもそうでしょう。

ただし、それは、商品やサービスの内容が同等である場合です。

安くなった代わりに、商品やサービスの質があまりにも落ちてしまうようではいけません。

安さを売りにしすぎている業者の中には、サービスの質を犠牲にしている業者もあります。

優良業者を選ぶうえでは、値段だけではなく、そのサービスの質も合わせて確認をするように心がけましょう。

 

遺品整理業者の選び方9 現地と遺品整理業者の距離

現地と遺品整理業者があまりにも離れた位置にある場合、対応はできても余分な費用がかかってしまうことがあります。

遺品整理業者と現地の位置関係は事前に気にしておき、離れている場合には、追加費用はかかってこないのかなどを確認するようにしましょう。

 

遺品整理業者の選び方10 口コミをチェックする ※ただし、信用しすぎない

遺品整理業者を選ぶうえでは、口コミも頼りになる材料です。

以前、その遺品整理業者を利用した方はどのように感じたのかという情報を知ることで、優良業者を選ぶための手がかりを得ることができます。

ただ、口コミを信じすぎることのないようにも気を付けておきましょう。

口コミは、悪い口コミもいい口コミも誰でも書くことができます。

いい口コミの中には、業者が宣伝用で用意した口コミが含まれていることがあります。

逆に、悪い口コミの中には、ライバル業者がその業者のイメージを悪くするために用意した口コミが含まれていることがあります。

もちろん、実際の正しい口コミもありますので、すべての口コミが信じられないわけではありません。

少数の口コミに振り回されることなく様々な意見を見たうえで、最後には自分自身でどの業者を選ぶのかを判断するようにしましょう。

 

遺品整理業者の選び方11 電話対応が丁寧

優良な遺品整理業者は、電話対応のスタッフにも丁寧な対応をきちんと教育しています。

そのため、電話相談の段階から、丁寧な対応をしてもらえることが多いです。

ホームページを見て、相談の電話をしたときにはその時の対応をチェックするようにしましょう。

 

おわりに

遺品整理の優良業者を見分けるためのポイントについて解説しました。

全部で11のチェックポイントについてご説明しましたので、遺品整理の業者を選ぶ際には参考にしていただければと思います。

遺品整理業者を選ぶうえでは安いだけではいけません。

安く、なおかつサービスの優れた遺品整理業者を選ぶ必要があります。

また、作業が早いだけでもいけません。

早く、なおかつ丁寧な業者を選ぶようにしましょう。

遺品整理業者を選ぶうえでは、このような点に注意し、より安心して任せることのできる業者に遺品の整理を任せるようにしましょう。

 

 

お電話によるお問い合わせ

 

0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
期間限定 ホームページリニューアルキャンペーン こちらからのお問合せでお見積り金額10%OFF