大阪(藤井寺市・羽曳野市・松原市・富田林市・八尾市)の遺品整理・ゴミ屋敷整理・生前整理ならクリーンケア
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)
お役立ちコラム
敬礼するハートくん

2019.11.29
遺品整理のお役立ちコラム
 

遺品整理を業者に依頼するメリットとは?

遺品整理を業者に依頼するメリット

 

家族や親戚が亡くなられると、様々な遺品が残されます。

感情としては全て手元に残しておきたいところですが、保管スペースの問題がありますし、気持ちを整理するためにも遺品整理は必要です。

とはいえ、自分で遺品整理をするのは色々と大変です。

遺品整理を業者に依頼する際のメリットやデメリットについてご説明いたします。

 

 遺品整理は疲れる

遺品整理というのは、身も心も疲れる作業です。

1人分の遺品とはいえ、洋服や身の回りの小物、趣味で集めていたもの、家具など相当の品数があることでしょう。

その中には処分してはいけない金品や、故人が大切にしていたアルバムなども混じっていますから、11つを選り分けるだけでも手間や時間がかかってしまいます。

それだけでなく、故人が使っていたものは残された家族にとっても思い出の品物です。

家で過ごしている時に着ていた服や一緒に旅行へ行った時のお土産などを見れば、その時のことが頭に思い浮かび、なかなか整理できなくなってしまうものです。

そのため、遺品を処分することに罪悪感が生まれ、亡くなったという事実を突きつけられるようで悲しさが増します。

なので、途中でやめてしまう人もいらっしゃるほどです。

 

業者に依頼するメリット

ソファーを運ぼうとしている男性

 

遺品整理を業者に依頼することには、どのようなメリットがあるのかというと、まず心身の労力の節約になります。

11つの品物を処分するべきかどうかの判断を、全て業者に依頼すればその間に自分は別のことができますし、故人の思い出の11つすべてに向き合わなくてすみます。

遺品の中には数人がかりで動かさなければならない大型の家具もありますが、依頼しておけば、それもまとめて処分してもらえます。

また、気持ちの整理がついていない場合の心の負担を小さくできることはとても大きなメリットと言えます。

金品など大事な品物は選り分けてくれますから、その点でも安心です。

最近では1人暮らしの高齢者も多くなり、遺族が遠方に住んでいることも多いです。

そういう時に依頼すれば、忙しい中で移動できずなかなか遺品が整理できないといった事態も避けることができます。

 

デメリットはある?

遺品整理を業者に依頼することは珍しいことではなくなってきましたが、依頼をするならばデメリットが何か知っておいたほうがいいでしょう。

当然ながら、業者に仕事をしてもらうならば、その分の料金が発生します。

業者によって料金が違いますから、場合によってはかなりの負担となることもあります。

費用が高くなりすぎることのないように、事前にしっかりと見積もりを取り、気になる点があれば質問するようにしておきましょう。

 

依頼する際の注意点と事前にやっておくべきこと

業者による説明

 

遺品整理を業者に依頼する時には、業者の質をよく見極めなければいけません。

作業が雑な業者に依頼すると、遺品だけでなく家も傷つけられてしまうことがあります。

また悪徳業者は、作業が終わった後に高額な追加料金を請求してきたり、金目の品を依頼人に黙って盗んだりすることもあります。

そういったトラブルが起きないように事前にやっておくべきことは、真面目に遺品整理をしてくれる業者を探すことです。

見積もりで適正な料金を提示しているか、廃棄物の処理や遺品の買い取りに必要な資格を持っているのか、といったことを確認することで信頼できる業者を選定することができます。

 

おわりに

遺品整理は、遺族にとっては手間と時間がかかりますし精神的にも辛い作業です。
ですから、遺品整理を専門とする業者に任せれば、心身の負担を減らすことができるでしょう。
ただし、業者への依頼は料金が発生しますし、大切な品を処分されることもあります。
また、高額な追加料金の請求や窃盗などのトラブルが起きることもあります。
そうならないよう、依頼する前に見積もりで料金を確認したり、必要な資格を取得しているかを確認したりしておくことをおすすめします。

 

お電話によるお問い合わせ

 

0120-333-183
受付時間:08:00~20:00(年中無休)