遺品整理時に金庫を処分する方法

 | ,  |  | 0

遺品整理時に金庫を処分する方法

 

遺品整理を行う際に、金庫が遺品として出てきた際はどのようにしたら良いのでしょうか?
仮にゴミとして処分するにも、大阪でも奈良でも金庫の区分を設けているところはほぼありませんし、相談をするにもどこへ相談したらいいのかわからないという人もいます。
大阪・奈良で金庫を遺品整理するには、どうすると上手くいくか、解説しましょう。

 

■金庫は粗大ごみではない!

 

基本的に金庫は中身を火災や地震、水害などから守りぬくためのものなので、非常に頑丈かつ重たいものになっています。
耐火性を得るために特殊素材が使われていることも多く、金庫を粗大ゴミとして出すことはできないのです。
理由としては、その耐久性ゆえに処理をするのが難しく、一般の粗大ゴミ管理業者では処分をすることができないからといわれています。
そのため、粗大ゴミとして金庫を出すのではなく、産業廃棄物として金庫の処分をお願いしなければなりません。
大阪や奈良なら、遺品整理・生前整理業者、不用品回収業者、まだまだ新品ならリサイクル業者にも頼める可能性もあります。
ただ、不用品回収業者では重量で手数料を取る場所も多く、重たい金庫は高額になりがちなので、遺品整理として処分するのであれば遺品整理業者がおすすめです。

 

■金庫にも実は寿命がある

 

日常生活の中で、金庫を何度も開け閉めしたり、日用家電や雑貨のように買い替えたり、家電製品のように数年ごとに買い替えたりということはないでしょう。
それでも金庫には実は寿命があり、平均で20年くらいの耐用年数だと言われています。
ですから、遺品整理として出てきた場合、耐用年数を超えているのであればできるだけ交換するか、中身を出して処分した方がいいのです。
耐用年数を大きく過ぎている金庫を使い続けていると、いざという時に中身を守りきれず、火災で中身を高温にさらして燃やしてしまったり、水害で内部に水が浸入してしまったりすることもあります。

 

■処分の際には、重さや大きさを測ろう

 

大阪、奈良でも金庫を処分する際には重さや大きさを測ってから業者に連絡をするとスムーズです。
なぜかというと、業者に依頼する際に金庫はどれくらいの大きさになるのか尋ねられることが多いので、あらかじめ大きさを測っておくと良いでしょう。
家庭用の金庫はそこまで大きなものを使用されている方もいらっしゃらないかと思いますが、業務用になってくると100kg以上とかなり重いものもあります。
そういった重さのあるものになってくると業者側も人手をある程度増員させる必要があるので、聞かれることが多いのです。
メジャーを用意して計測したり、金庫の型番やメーカーが分かればその情報を伝えるようにしましょう。

 

■金庫を遺品整理する際の注意点

 

もし、故人が所有していた金庫を遺品整理の際に処分を検討されている場合、遺品整理業者に依頼される方も多いかと思います。
しかし、遺品整理業者に依頼する上でも注意しておかなくてはならないポイントがあるのです。
例えば、遺品整理業者の中には残念ながら悪質な業者もおり、故人やご遺族の気持ちも考えず、明らかに高額請求をする業者などが見られます。
相場を知らないと高額請求されてしまう可能性も高いので、まずは相場を知るようにしましょう。
大阪・奈良にある遺品整理業者は金庫だけで見積もりを取るわけではなく、部屋の規模や荷物の量に応じて見積もりを取ることになりますが、おおよその相場は知っておくべきです。
また、遺品整理業者の中には信じがたいことに金品を窃盗するような事例もあります。
できれば先に金庫の中身は取り出しておくようにしましょう。
こうした悪質な遺品整理業者に依頼しないためには、遺品整理士が在籍している業者がおすすめです。

 

■大阪・奈良で金庫の遺品整理を行うならクリーンケア

 

大阪や奈良エリアで金庫の遺品整理、さらに家全体の遺品整理・生前整理を行いたいという場合は、クリーンケアへおまかせください。
クリーンケアは大阪・奈良を中心に遺品整理から生前整理、ゴミ屋敷掃除、相続税の相談まで幅広く対応しています。
豊富なノウハウと実績を有しており、どんな状況下での作業も承っております。
また、クリーンケアは遺品整理士の資格を持つスタッフも在籍しており、遺品の取り扱いやマナーに関しては他社に負けない自信を持っています。遺品整理士認定協会より4年連続で優良事業所にも認定されているため、上記でご紹介したような悪質なトラブルもクリーンケアにご相談いただければ回避することが可能です。

 

金庫は重くてなかなか処分も難しいものの一つです。
そんな金庫はもちろん、部屋の様々な品物に関しても丁寧に取り扱い、遺品整理作業を行っていきます。
仕分け作業のサポートも実施しておりますので、形見分けをいくつか用意したいという方にもおすすめです。
また、遠方の方からのご依頼にも対応することができます。
大阪・奈良に実家があるがなかなか帰省できないという方は、立ち会い不要の遺品整理をクリーンケアにてご相談ください。

お気軽にご連絡ください