遺品整理のご紹介

月間整理依頼件数

100件以上!

「遺品整理」とは?

遺品整理とは通常の整理ではなく、亡くなられた故人が生前に所有されていた
品々を「遺品」とし、ご遺族様や故人のお気持ちを汲み取り整理する事です。

本来であれば「自分の手で整理をしたい」と思うところですが
実際の作業は精神面や肉体的にも非常に重労働となります。
そんな時は我々整理士にお任せ下さい。

 

スタッフ一同、故人の大切にされていた遺品を丁寧に整理・仕分けをサポート
お部屋の片づけ・清掃・除菌など最後まで責任をもって対応させて頂きます。

この様なお悩みをお持ちの方はご相談下さい!

クリーンケアの遺品整理が選ばれる6つの理由

お客様が安心して整理を依頼される様に

真摯に業務へ取り掛かります。

迅速・丁寧・安心

クリーンケアは遺品整理士認定協会より優良事業所として認定されておりますので安心して整理をご依頼下さい。遺品整理有資格者も在籍しスタッフ達も遺品を扱う上での礼節やマナーなど徹底指導を行い、一つ一つ丁寧に迅速な対応での整理をを心がけています。

状況に合わせた親身な対応

形式ばった形だけの対応ではなく、状況に合わせ事情を把握し、残されたご遺族様のお気持ちを汲み取りお客様の目線になってご対応致します。どんな些細な事でも構いません。不安な事や不明な点があればお気軽にご相談下さい。しっかりと対応させて頂きます。

お急ぎの即日対応も可能

お仕事の都合で依頼した場所に長期滞在が出来ない。急を要する場合など、お急ぎの場合やイレギュラーな事態などにも即日対応致します。関西圏を中心にお見積り後、問題が無ければ当日そのまま遺品整理に取り掛かる事も可能です。

お立合い不要

日程の都合上でお立合いが出来ない時や遠方に住んでいて現場に来る事が難しい場合はそのまま作業を開始致します。大切にされていた遺品は形見分けとして不用品と分別を行い、ご依頼主様やご遺族様の元へお届けも承りますのでご安心して整理をお任せ下さい。

形見分けにも対応

故人が大切にされていた遺品の品々は形見分けを行い、共にする事で供養することにもなります。遺品が多い場合「誰に」「何を」と戸惑いがちになってしまいますがスタッフが形見分けのサポートにももちろん対応し、承っております。

どんな状況でも大丈夫

ご依頼される整理内容の中には「特定の場所には入らないでほしい」や「リビングだけを整理してほしい」など様々な条件下で行う事も珍しくはありません。基本的には全てお任せされますが途中から参加する事も出来ますのでお気軽にご相談下さい。

クリーンケア最新の整理実績のご紹介!

クリーンケア部屋別整理料金の目安

間取り別料金一覧です。目安金額となりますのでご参考下さい。

※現場の状況や、お品物の量により料金は若干前後しますので上記の料金表は目安としてご参考下さい。

※正式な料金は現地にて確認させて頂き、詳細を記載したお見積書をお渡し致します。

4LDK以上の場合は・・・

4LDK以上の間取りの場合はお電話かメールにてスタッフにご相談下さい。お返事には最短10分~最長で1時間ほど頂く場合がございます。

遺品整理のお申込みから作業完了の流れ

完了までわずか6step!最短即日対応可能です!

 

①お電話・メールでお問合せ

お電話でご相談かメールフォームからお問合せを頂きましたら弊社よりお客様へご連絡を差し上げます。タイミングによりお時間を頂く場合もございます。

②訪問・現地にてお見積り

実際に現地にて訪問させて頂きお客様のご要望に合わせたプランで作業内容や料金をご提案させて頂きます。明朗会計ですのでご安心下さい。

③依頼成約・打ち合わせ

正式にご依頼が成約致しましたら細かい作業内容や整理予定日など打ち合わせを行います。お急ぎの場合もお気軽にご相談下さい。

④整理作業の開始

お客様ご希望の日時に伺います。一つ一つ丁寧に作業を行いますのでご安心してお任せ下さい。当日立ち合いが出来ない場合もお気軽にご相談下さい。

⑤お部屋の清掃作業

お品物の整理・搬出・仕分けが終わりましたら片付けたお部屋の清掃作業に入ります。ご依頼内容により本格的なハウスクリーニングも行えます。

⑥作業完了のご報告・ご精算

ご依頼者様に確認して頂き問題が無ければ作業完了です。遠方の場合はお電話にて作業完了の報告を行う場合もございます。

時間が取れず困っていた時にとても助かりました。

年齢が90歳を超える祖母がおり、年々覚悟していた事ですが寿命を迎え

祖母の家の整理を行う事になりました。ですが私自信も夫も共働きをしており

まだ小学生の息子もいるので中々思うように整理に時間をあてる事ができませんでした。

大型家具や細かい物など一軒家分の物を整理するのは大変で困っていた時に

クリーンケアさんに依頼しました。一日で全ての整理が完了し、素人の私から見ても

スピードが違いました。スタッフさんも最後まで笑顔で対応して頂き、安心出来ました。

大阪府 河内長野市 A様

 

お急ぎであればお電話で!

メールの依頼はこちら!

もしものために…遺品整理は生きている時に予約できるってホント?

誰にも看取られることなく自宅で亡くなり、死後何日か経ってから亡くなったことに気づかれることを孤独死と言います。最近は、この孤独死が大きな社会問題となっており、大阪や奈良でも孤独死や孤立死する方が激増しているようです。そんな孤独死のリスク回避をするために、生きているうちに自分の遺品整理を依頼できる「生前予約」というシステムが導入されるようになったことをご存知でしょうか。ここでは、遺品整理の生前予約についてご紹介していきます。


■遺品整理の生前予約とは

遺品整理という言葉は最近よく耳にするかと思いますが、「生前予約」を知らないという方も少なくありません。生前整理とは、依頼主本人が亡くなった場合に遺品の仕分けや処分、決済方法などの遺品整理に関することあらかじめ契約しておくサービスです。1人暮らしの高齢者で身寄りがなく、遺品の引き取り手がいないと悩んでいる方にとって非常に有効な方法と言えます。近年は、少子高齢化や家族構成の変化によって、大阪や奈良でも核家族化が進んできています。これによって、夫婦のみの世帯や1人暮らし世帯が全体の約半数を超え、葬儀後の手続き、遺品整理など家族の負担も大きくなってきているようです。自分の死後の相続問題を抱えている方は後見人制度を利用することが多くなり、遺品整理の生前予約をする人も中にはいらっしゃいます。ですから、葬儀やお墓のことなどについて生きているうちに自分で決めておきたいという目的で利用する方が多いのでしょう。


■生前予約ではどのようなことをするのか

遺品整理の生前予約を依頼すると、遺品整理業者のスタッフが自宅に訪問し、家の間取りや家財、所有物の量などを見て見積もりを立てます。費用は、品物の量や大きさ、作業にかかる手間、作業人数によって異なります。品物の適切な処分方法をここできちんと確認し、リサイクル品として出すのか、そのまま処分するのかをはっきり決めておきましょう。処理方法が確定したら、今後の手配や段取りなどについての説明をしてもらい本契約する流れになります。


■生前予約のメリット

大阪や奈良で遺品整理の生前予約をするメリットについて見ていきましょう。

・手間が省ける
家族と同居していなかったり、遺族がいても遠方に住んでいる場合は、家のどこに何があるのか、どのように片付けをしておけばいいのか困りがちです。しかし、生前予約をしておけば遺族が片付けに奔走しなくても、遺品整理業者と故人とで決めた流れで作業が進みます。遺族や近隣の方に迷惑をかけずに素早く遺品整理をしてもらえるので、残された遺族の手間が大幅に軽減できることでしょう。

・自分の意志を伝えることができる
例えば遺族や配偶者に自分の形見としてとっておいて欲しいものがあれば、生前のうちに託しておけるので安心できるというメリットがあります。子供や孫に受け継いで欲しいものや自分が亡くなった後に実行して欲しいことなど、自分の意志で判断することが可能です。自分の希望だけでなく、死後に問題やトラブルが起きないよう対処方法の役目も担ってくれるでしょう。残される遺族のことをかんがえて、できるだけ家族の負担を減らしてあげる対策にもなります。

・整理のコツを教えてもらうことができる
古いものを捨てようと思ってもいざ手に取ると捨てられないという状況は、誰にでもあてはまることではないでしょうか。遺品整理はプロにお任せすることが決まっていても、生前予約の際にできるだけ自分で片付けをしようとする方も多いはずです。その際に、専門家から上手な整理のコツを教えてもらい、生前のうちからできるだけ不要品の扱い方をマスターしておくことができます。


■エンディングノートを併用して生前予約をする

「自分にもしものことがあったら…」という場合に、最近はエンディングノートを残しておく方が増えてきています。介護が必要になった時や延命治療可否の意思表示、葬儀内容など亡くなった後の自分の希望を記す備忘録といっても良いでしょう。これは遺品整理の際にも役立ち、財産の詳細や遺品の扱い方や処分方法、誰に何を形見として渡して欲しいのか残された遺族に明確に伝えることができます。遺品整理の生前予約と併せて書き残しておけば、さらに希望通りの遺品整理を行うことができるでしょう。


■生前予約ではなく生前整理をする方法も

遺品整理の生前予約は、今置かれた現状はそのままで自分の死後にどうするのかを決めることです。例えば自室に大量のものが溢れていれば、何を遺品として残しておいて欲しいのか簡単に判断することができません。それであれば生前のうちに不要品を処分してもらい、いつでも安心して終期を迎えることができる状態にしていた方が安心です。生前予約は、自分が生きているうちに目の前で作業してもらうことはできないので不安に思う部分もあるでしょう。大阪や奈良全域を対象に遺品整理サービスを提供しているクリーンケアは、多量の不要品を処分し自室をクリーンな状態にしてお渡しする生前整理やゴミ屋敷整理の相談も受け付けています。残された家族や遺品整理や相続問題でトラブルが起きないよう、身のまわりのものを整理しておくことも可能です。依頼された本人の意向を第一に汲み取り、今までの実績や経験を活かしてサポート致しますので、何か不安なことやお悩みがあればいつでも大阪・奈良のクリーンケアまでご相談ください。