片付けできない!遺品整理・生前整理がストレスになってしまう理由

 | ,  |  | 0

片付けできない!遺品整理・生前整理がストレスになってしまう理由

 

大阪や奈良にお住まいの方で、遺品整理の最中にストレスを感じてしまったという経験をお持ちの方はいませんか?
大切な故人の遺品なので、大切に扱わなければいけないことはわかっていますが、量が多すぎてしまうと片付けが一向に進まなくなり困ってしまうでしょう。
これから遺品整理や生前整理を始めようと考えているのであれば、イライラしないよう対策を把握しておく必要があります。
そこで、遺品整理がストレスを感じてしまう原因やその対策法についてご紹介していくので、大阪や奈良にお住まいの方は参考にしてみてください。

 

■遺品整理がストレスにつながってしまう原因とは?

 

遺品整理を行うことで、どうしてストレスにつながってしまうのでしょうか?
最大の理由としては、片付けがスムーズにできない点でしょう。
不要なものを捨てたり、収納しているにも関わらずなかなか片付かないことでイライラが溜まっていき、大きなストレスになってしまうのです。
スムーズにできないと、やる気もダウンしてしまうので遺品整理を思い通りに行うためにも、片付けの手順を理解することが大切となるでしょう。
また、生前整理であれば好転反応が起きている証拠とも言われています。
今まで片付けを積極的に行っていなかった場合、部屋が綺麗になっていくことで戸惑いを感じることもあります。
新しい環境になり体が馴染めないことでイライラしてしまい好転反応を引き起こしてしまうのです。

 

■遺品整理によるストレスの解消法とは?

 

では、ストレスを解消するためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

・片付けの手順を把握する
片付けをスムーズに行うためには、手順をしっかりと把握することが大切です。
最初は手順通りに進まないこともあるでしょうが、慣れればスムーズに行うことができるので、大阪や奈良にお住まいの方は、片付けの手順を学ぶことから始めていきましょう。

 

・一気に片付けをしないこと
遺品整理は手間や時間が掛かってしまうので、一気に済ませたいと考える方が多いです。
ですが、ものが多いほど多くの時間が掛かってしまいます。
時間がかかるとストレスも多くなってしまうので、途中で挫折したくなることもあるでしょう。
一気に片付けを行うと、好転反応が出やすくイライラもしやすいので、時間がかかることをわかった上で進めていくことが大切です。

 

■遺品整理の正しい手順を理解しよう

 

大阪や奈良にお住まいの方で、正しい片付けの仕方を理解している人はどの程度いるでしょうか?
ストレスを溜めないためにも正しい片付けの仕方を解説していきましょう。

 

①目標や理想像を描く
片付けを途中で挫折してしまう方は、目標設定が曖昧な方が多いです。
とりあえずものがなくなれば良いという目標だけで進めていくと、モチベーションも上がらないので、方向性を明確にするためにも目標や理想を描きましょう。
また、生前整理であれば理想の部屋の雰囲気を雑誌やインターネットを利用して探すこともできます。

 

②整理をする部屋の順番を決める
次に、どの部屋から片付けを始めていくのか決めていきます。
ポイントとしては、小さい部屋から行うことでしょう。
リビングやキッチンなどの大きい部屋から始めてしまうと、片付ける箇所も多くなってしまうので、時間がかかりストレスを感じてしまうことも多くなってしまいます。
ですが、小さい部屋から始めれば早いうちから達成感を味わうことができるので、モチベーションのアップにもつながります。
大きい部屋をする場合には、空間を分けることで小さい部屋と同様にスムーズに片付けを済ませることができます。

 

③ものは全て出してから行う
片付けをする際には、引き出しの1段目から順に行っていくなど自分なりの手順を持っている方もいるでしょうが、遺品整理をする際には置いてあるものや収納してあるものを全て出すことから始めることが大切です。
そうすることで、何が部屋に収納されているのか全体から見ることができます。

 

④仕分けをしていく
ものを全て出し終わったら、「必要なもの」「不必要なもの」「供養するもの」「捨てるもの」「保留」などに分けていきます。
思い切りが大切となるので、迷った場合には保留に入れても良いのですが、捨てることを躊躇せずに行うことが時間を掛けずに遺品性を行うポイントとなるでしょう。
時間を掛けないことでスムーズに行うことができ、イライラせず整理を進めていくことができます。

 

⑤処分をする
不必要なものは、分別して処分をする必要があります。
自治体によって捨て方に違いもあるので、大阪や奈良にお住まいの方は事前に処分方法を自治体に聞いておくと良いでしょう。

 

■ストレスを溜めない遺品整理ならクリーンケアにお任せを

 

ストレスが溜まってしまうと、片付けをスムーズに行うことはできません。
上記のような手順で行ったとしても、片付けが苦手であればイライラする場合もあるでしょう。
クリーンケアでは、遺品整理や生前整理を承っております。
大阪や奈良などの地域に合った分別方法を理解し、処分していくので依頼主様の負担なく整理を進めていくことができます。
大阪と奈良全域に対応しているので、遺品整理でお困りであればお気軽にお問い合わせください。

お気軽にご連絡ください