遺品整理時にタンス(箪笥)を処分する方法

 | ,  |  | 0

遺品整理時にタンス(箪笥)を処分する方法

 

遺品整理をする時に、タンスの処分をどうしようか悩まれる方がいます。
タンスは大きな家具なので、簡単に捨てることもできませんし、費用もどのくらいかかるかわからないという方がほとんどでしょう。
遺品整理の場合は、タンスに入ってる者を相続しなければいけないこともあるので、ただ処分するだけではない場合もあります。
そこで今回は、大阪や奈良で遺品整理の際にタンスを処分する方法をご紹介します。

 

■タンスを処分するには

 

生前整理や遺品整理を行う中で、不要になるタンスが出る可能性があります。
タンスは一般的なごみと一緒に出すことができないのですが、木製のタンスの場合は小さくすることできれば燃えるごみと一緒に出すことが可能です。
その場合は、金属部分は燃えないため取り外す必要があります。
しかし、タンスを燃えるごみに出すことができるサイズにするためには時間も労力も必要です。
大阪や奈良でタンスを処分したいけど解体が難しいという場合は、ゴミ処分場に持ち込むことを推奨する自治体が多くなっています。
ただし、自分でゴミ処分場に持ち込むとなると、それなりに大きな車がなければいけないので、レンタカー代やガソリン代、返却の手間などお金と時間がかかってしまうことを考慮しなければいけません。
また、生前整理や遺品整理の作業を行う方が高齢の場合や人手を確保することができない場合は、自分で処分しようとするのは難しくなってしまうでしょう。
生前整理や遺品整理を自分で行うのが困難な方は、不用品回収業者にお願いするという方法も考えることをおすすめします。

 

■タンスを処分するときの費用はどのくらいかかる?

 

大阪や奈良の各自治体にあるゴミ処分場や不用品回収業者にお願いした場合、費用はどのくらいかかるのか見ていきましょう。

 

ゴミ処分場は、大阪・奈良の自治体ごとに価格が異なりますが、2000円以内の自治がいた多くなっています。
済んでいる自治体の担当者にどのくらい費用がかかるのか確認してみると良いでしょう。

 

大阪や奈良の不用品回収業者にお願いする場合は、業者によって価格が異なるため、いくつかを比較する必要があるでしょう。
価格設定も業者によって異なるため、一概にどのくらいで回収してもらえるという指標を示すことはできませんが、不用品回収業者に見積もりを依頼してみるのも良いのではないでしょうか。

 

■生前整理や遺品整理でタンスを処分するには

 

大阪や奈良で生前整理や遺品整理でタンスを処分する場合、不要になったタンスを処分数方法とほとんど一緒です。
しかし、遺品整理の場合は、高額な財産が残されている可能性もあるため、慎重にならなければいけないケースもあります。
それは、タンス貯金してある現金や資産価値があるものがタンスにしまわれていた場合です。
服などであればすぐに処分することができますが、相続の対象になるものに関しては簡単に処分することができません。
そのため、生前整理や遺品整理でタンスを処分する場合は中身がどのようなものであっても、生前整理や遺品整理などを専門で行っているクリーンケアに任せていただくことをおすすめします。
生前整理であれば持主の意向を伺いながら作業を進めることができますが、遺品整理はご遺族の意向を伺いながら作業を進める必要があります。
クリーンケアでは、ご遺族の意向を細かく伺いながら、残しておきたいものとそうでないものをし分けていきます。
そして、不要なものに関しては、不用品として処分をさせていただきます。

 

■大阪・奈良の生前整理や遺品整理はクリーンケアで

 

大阪や奈良にお住まいの方で、生前整理や遺品整理を行いたいと考えているのであれば、クリーンケアにお任せください。
クリーンケアでは、生前整理や遺品整理はもちろんですが、ゴミ屋敷整理も行っているため、様々な状況に対応することができます。
タンスなどの大きな家具は処分方法に悩むことが多いのですが、クリーンケアのサービスを利用することで適切な整理を行うことができるでしょう。
大きな家具や家電は自分で処分しづらいため、専門の業者に任せる方が無難でもあります。
処分後の清掃などのサポートまで全面的に行うクリーンケアでは、安心して生前整理や遺品整理を行うことができます。

大阪や奈良で生前整理や遺品整理について悩んでいる方は、ぜひクリーンケアにご相談ください。
クリーンケアでは、作業前にヒアリングシートを使用し、ご遺族の意向に沿った整理を行うため、形見分けをしたいなどの要望にも応えることが可能です。
また、遺族が大阪や奈良ではなく遠方に暮らしている場合や仕事が忙しくて立ち会うことができない場合であっても、立ち会い無しの遺品整理をさせていただくこともできます。
残されたご遺族だけで遺品整理を行うのは、お金も時間も労力もかかってしまうため、大阪や奈良で遺品整理をする場合はクリーンケアのサービス利用をぜひご検討ください。

お気軽にご連絡ください