遺品整理時に冷蔵庫を処分する方法

 |  |  | 0

遺品整理時に冷蔵庫を処分する方法

 

不要になった冷蔵庫を処分するためには、どのような処分方法があるのか、費用はどれくらいかかるのか不安に思う方も多いでしょう。
遺品整理の場合は、引越しや買い替えと違って度々経験するものではないので、戸惑ってしまう方も多いはずです。
そこで、今回は遺品整理の際の冷蔵庫の処分方法や費用についてご紹介していきましょう。

 

■家電リサイクル法について

 

冷蔵庫の処分方法をご紹介する前にまず、家電リサイクル法について理解しておく必要があります。
家電リサイクル法は、平成13年4月1日より施行開始となった特定家庭用機器再商品化法のことです。
一般家庭から廃棄された家電製品は、これまで埋め立てによって処分されていました。
しかし、廃棄物が年間約60万トンにも及び埋め立てできる限度を越えてしまったため、別の方法で処分していかなければならない状況に陥りました。
冷蔵庫には再利用できる資源がたくさん含まれているので、その有用な資源を再利用し廃棄物を少なくするためにこの法案が決定しました。
特定家庭用機器再商品化法では、エアコン・テレビ・洗濯機・冷蔵庫、この4点が対象家電製品とされています。

 

■冷蔵庫の処分方法

 

新しい冷蔵庫を購入し古い冷蔵庫を処分する場合は、購入先の家電量販店で古い冷蔵庫を回収してもらうことが可能です。
この際、リサイクル料金と収集運搬料金を支払わなければなりません。
リサイクル料金は容量170リットル以下の冷蔵庫で3,672円、171リットル以上で4,644円になります。
冷蔵庫の容量がわからない場合は、冷蔵庫のドアポケット付近に貼ってあるシールに記載されているので確認してみてください。
日本のメーカーではなく海外メーカーの場合は、リサイクル料金が変わってくることもあるので問い合わが必要になります。
運搬料金は、小売店によって金額が異なりますが1,000~3,000円程度が相場です。
一方、遺品整理の場合は買い替えすることがないので処分方法も変わってくるのではないかと思う方も多いのですが、買い替えと同様に購入先の家電量販店で引き取ってもらうことができます。
しかし、この遺品整理の場合は自分で冷蔵庫を運搬しなければならないので、運搬するためのトラックを手配したり運搬作業の負担が加わることになるでしょう。

 

■冷蔵庫を無料で処分するには

 

リサイクル法に基づいた処分方法は、家電量販店との手続きや手間が発生するためさらに遺品整理の負担がさらに大きくなってしまうことでしょう。
処分も有料になってしまうので、遺族としてはできれば経済的な負担が少ない方法で処分しておきたいところです。
無料で冷蔵庫を処分したいという方は、リサイクルショップで買い取ってもらうという方法があります。
古い冷蔵庫は高値で買い取ってもらえる可能性は低くなるかもしれませんが、リサイクル料金よりも高く売ることができればプラスになります。
しかし、品目によっては買取りできない製品もあり特に家電リサイクル法対象の冷蔵庫や5年以上前の古いものは対象になりやすいです。
買取可能でも、買取価格が付けられなかったり店舗までの持ち込みを要請される場合があるので注意してください。

 

■冷蔵庫の処分は遺品整理業者なら安心

 

遺品整理業者は、故人が所有していたものの整理や仕分け、遺品供養などが主なサービスと考えている方が非常に多いのですが、冷蔵庫などの家電や家具など大型の遺品の処分も行っています。
また、不用品処分やリサイクルショップに出品するのと全く趣旨が異なります。
不用品業者の本来の目的は、不用品を処分することなので時には遺品であっても乱雑な扱いをされてしまうでしょう。
遺品は他人からしてみれば価値がないように見えても、遺族にとっては大切な思い入れのあるものかもしれません。
遺品整理業者であれば、遺族の気持ちを最優先にした作業、心構え、ノウハウを身につけています。
また、品物の価値を見極めリユースできそうなものは買い取りしてもらうこともできます。
冷蔵庫など処分方法が難しい大型家電でも、適切に処分してくれることでしょう。
遺品整理業者に冷蔵庫の処分を依頼した場合は、一般的な処分方法と同じようにリサイクル料金や運搬料金が必要になりますが、見積りに全て含まれるので追加料金が発生することはありません。

 

■生前整理やゴミ屋敷整理も対応可能なクリーンケア

 

大阪または奈良にお住まいの方で、遺品整理をプロにお任せしたいという場合は、クリーンケアにお任せください。
クリーンケアは、遺品整理だけでなく生前整理やゴミ屋敷整理にも対応している専門業者です。
冷蔵庫や洗濯機など大型家電を自分で処分できない場合や、不用品の量が多くて困っているという場合に最適なサービスをご用意しています。
重たい家電や家具をご自身で運搬したり処分するのは非常に大変で難しいことです。
クリーンケアでは不用品を迅速かつ適切処分し、処分後の清掃までサポートしているので安心してお任せすることができます。
大阪・奈良で遺品整理や生前整理にお困りの方は、一度クリーンケアまでご相談ください。

お気軽にご連絡ください