買取するのもあり?遺品整理でお金をかけない方法

 | ,  |  | 0

買取するのもあり?遺品整理でお金をかけない方法

 

遺品整理は残された家族にとって、必要不可欠な仕事です。
しかし、中には事情があって遺品整理ができないという人もいることでしょう。
突然亡くなってしまったため遺品が大量に残った場合や、遺品整理を行う家族がいない場合もあります。
そして、遺品整理をする際できるだけお金をかけずに行いたいという人も多いでしょう。
そんな時は、買取をして遺品を高く売る方法もあります。
ここでは、買取という選択をした場合の注意点や、高く売るためのポイントについて解説していきます。
大阪・奈良にお住まいの方で、遺品整理について詳しく知りたいという方は必見です。

 

■遺品整理は必ず行わなければならない?

 

遺品整理は亡くなった人が使用したものを、整理し不用品は処分し資産価値のあるものは遺族に分与・形見分けしたりすることです。
もしも故人が賃貸物件に住んでいれば、当然明け渡し期限までに借りている部屋を片付けなければなりません。
その際には、必ず遺品整理をが必要になってきます。
遺品整理は、亡くなった人のものを片づけることで今までの人生を振り返り残された家族が気持ちの整理をするために行うものでもあります。
故人にとっても遺族にとっても大切な作業と思ってもらって良いでしょう。

 

■遺品整理するには

 

ここでは遺品整理の方法について紹介していきます。
まず、家族や親族にとって思い入れのある遺品については形見分けをしてください。
家電や家具などはものの状態が良くそのまま使用できる場合は、遺族が使い続けても良いでしょう。
置き場所が無かったり、必要ない場合はリサイクルショップなどに買い取ってもらう方法もあります。
粗大ゴミとして処分する場合は、それぞれの地域の自治体によってルールが異なるのであらかじめ確認しておきましょう。
大阪や奈良県内でも、処分品の持ち込み可能なところもあれば不可能のところもありますが、民間業者に依頼するなどして格安で処分できる方法を探してみてください。
遠方に住んでいるなどの理由で、遺品整理ができないという人は遺品整理業者に依頼するという選択肢もあります。
業者によっては、遺品整理だけでなく作業後の掃除や相続税につてい相談をしてくれる業者もあるのでお近くの遺品整理業者を検討してみましょう。

 

■遺品整理を処分せず買取する場合

 

遺品を大量に処分する場合は、処分料などの費用が別途かかります。
都合によりあまり費用をかけずに遺品整理したい場合は、遺品を買取するという選択肢もあります。
リサイクル業者では遺品の買取を積極的に行っている業者もあり、遺品整理業者と提携している経営店も多いようです。
遺品整理業者から見積りを出してもらう際、一緒に遺品の買取も行うという流れになっています。
遺品の中には資産価値があるものもあり、素人では判断できません。
専門家に見てもらえば遺品を高く買い取ってもらうことも可能です。
買取してもらった価格分だけ遺品整理にかかる費用を安くすることができるでしょう。

 

■遺品を高く売るためのポイント

 

遺品を高く売るためには、以下のようなポイントを押さえておきます。

 

・高く売れやすいもの
骨董品やコレクターグッズ、使用年数が浅い家庭用電化製品、大型家具などは高値で売れる可能性が高い遺品です。
家電については、発売後5年以内のものであれば高価買取が望めます。
大型家具は、状態がよく劣化していないものが高価買取のポイントです。
その他、楽器や書籍、未使用の食器や衣類なども売れやすくなるでしょう。

 

・保管状態の良さ
いくら使用していないものでも、長年保管しているとホコリをかぶっているものもあるでしょう。
高価買取の最大のポイントは、できるだけきれいな状態で買い取ってもらうということです。
遺品整理を行う際汚れやホコリなどがついていないか確認し、きれいに掃除しておいてください。
新品の状態に近いものほど、査定金額が高くなることは確実です。
家電などは取扱説明書などの付属品も一緒に揃えておきましょう。
この付属品の有無も、査定金額に大きく影響してきます。

 

・相場価格を確認する
買取価格は、依頼先の業者によって査定金額に大きく差が出ることがあります。
骨董品や古本などに関しては業者によって5倍・10倍も違うことも珍しくありません。
事前に買取してもらう遺品の相場がどれくらいなのか調べておくと、業者選びの選考に役立ちます。

 

■買取を依頼する時の注意点

 

遺品整理や買専門としている業者の中には、悪徳な業者も存在します。
このような業者を避けるためには、悪徳業者にありがちなポイントを認識しておく必要があります。
経営年数が長く地域密着型の業者は比較的信頼が厚く、年数が長い分それだけ実績がある業者がほとんどです。
悪徳業者の場合は、見積書の内訳や詳細が書かれていなかったり、安さを売りにしていることが多いです。
後で追加料金や別料金を支払わなければならないケースもあるので、事前にしっかり確認しておく必要があります。
また、遺品整理業者ではそれぞれの考え方によってサービス内容が違ってきます。
スピードを重視するか、丁寧な作業を重視するか、何を中心に取り組んでいるかを見極めましょう。
遺品整理業者では見積りを出すための現地訪問があるので、その際の遺品の扱い方や対応などを見て判断することも大切です。

 

■遺品整理業者なら高価買取品の選別もお任せできる

 

遺品の中にはリサイクル業者で引き取ってもらうことができない価値のないものもあります。
故人や家族にとって貴重なものであっても、買取対象としては成立しない場合もあるのです。
遺品整理をしている中で、高価なものかそうでないものかを判断するには遺品整理のプロの目で判断してもらうことが一番です。
遺品整理業者は買取回収の専門作業者も多く、物量があっても丁寧に仕分けしてもらうことができます。

 

大阪にあるクリーンケアは遺品整理業界トップクラスの実績を誇る遺品整理・生前整理・特殊清掃を実施しています。
大阪・奈良全域を中心に対応していますが、その他の近畿エリアもご相談可能です。
買取できそうなものを残して欲しいのであれば、対応いたしますのでまずは一度ご相談ください。

お気軽にご連絡ください